スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三件回って諦めた。普通の書店じゃダメだ。


猫物語 (黒) (講談社BOX)猫物語 (黒) (講談社BOX)
(2010/07/29)
西尾 維新

商品詳細を見る

「アニメDVD最終巻と同時発売!」とか宣伝しといて、肝心の発売日に入荷してないとかもうね。講談社BOX、仕事しろ。

毎度毎度のことながら、あそこは本当に発売日守んないのな。
値段高い、装丁安っぽい、しかもダサい、延期上等、告知適当といいとこなし。
本当に潰れてくれないかなぁ、あのレーベル・・・。


まぁそれはともかく ダムA の島本和彦版Gガンダム読んできたんですよ。

GUNDAM A (ガンダムエース) 2010年 09月号 [雑誌]GUNDAM A (ガンダムエース) 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/07/26)
不明

商品詳細を見る




すごく・・・島本マンガでした・・・。


島本マンガは嫌いじゃないというか、むしろ好きなんですが、ちょっと合わなかった。
ドモンがギャグキャラになっていることに抵抗はないのですが、シリアスシーンでもギャグを入れるのはちょっと。

個人的には普段はギャグやってても、締めるところはキッチリ締める、ぐらいのバランスが好き。

見開きシャイニングフィンガーのページとかスケール感があってすごく格好良かったのに。
世にガンダムマンガは多々あれど、キャラ絵ばかり良くてメカ絵が残念というマンガが多いのでモッタイナイ。


このままだと師匠の最期とかどうなるのか恐ろしい・・・w
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vulcunphalanx.blog7.fc2.com/tb.php/626-eef68aa9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。