FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Call of Duty - Modern Warfare 2』

誰かが言ってました。FPSは「ごっこ遊び」だと。


コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2
(2009/12/10)
Xbox 360

商品詳細を見る



今回の役は一兵士となって、平和のためにテロリスト共と戦うという「ごっこ遊び」




codmw2.jpg


その点では、このゲームはとても良く出来ており、
前作である「Call of Duty 4 - Modern Warfare」よりも手に汗握るシチュエーションが増えました。

世界中を飛び回るステージは多彩で、スローモーションの使い方には感心させられ、
ラストバトルでは一進一退の攻防にハラハラさせられ・・・。

気がつけばゲームの世界に没入させられているのは見事というしかありません。


ただ、個人的に気になったのはシナリオの難解さ。
難解というよりわけがわからない

 ・今の自分が誰なのかわからない。(主人公は複数おり、チャプターごとに変わる)
 ・誰が敵なのかわからない。
 ・現在遂行している作戦の目的が分からない。
 ・台詞が抽象的すぎて何を言ってるのかわからない。

などともう、なにがなんだかわからない。



なんの説明も無く専門用語が飛び交い、用語を知らないと おいてけぼりもいいところ。
中途半端に用語を知っていても、暗号名やらコールサインやらが入り乱れて混乱必死。

例をあげますと・・・



■ とあるステージにて。

最前線と化しているファミレスに到着したプレイヤー部隊。
プレイヤーの上官が現地の兵士に現状を問いただすシーン。

codmw2_01.jpg

上官「二等兵!報告しろ、ラプターは?」



(思考開始)

は? ラプター? ・・・ああ、米軍の最新鋭戦闘機・F-22 ラプターのことか。
そういえばギアーズ2で墜落したヘリのパイロットを救出に向かうシーンがあったな。
ということは、このステージは墜落したラプターのパイロットを救出するミッションなんだろうか。

(思考終了)





codmw2_02.jpg

現地兵士「肉の貯蔵室にいます。ありゃ防弾ですから!」


ち ょ っ と ま て 。(思考停止)




結局、ラプターというのは戦闘区域から逃げ遅れたVIPの隠語だったようですが、
とにかくゲームプレイ中は終始こんな感じ。

「考えるな、感じろ」ということなのか、それとも僕の頭が悪くて話を理解できていないだけなのか・・・。
もうちょっとシナリオを理解できたら、もっとハラハラドキドキできただろうなぁ、と思う今日この頃。




以下反転でプレイした人なら同意してくれる(かもしれない)意味不明ポイント。
※ネタバレあり。

・一番最初のプレイヤー、アレン二等兵が“ローチ”になったの?

・ロシアの基地で回収した「ACSモジュール」って何の役割をする機械なの?
 なんで回収したのにロシア空挺団が押し寄せてきてるの?

・アメリカとロシアはガチンコで戦争状態になったの?
 宣戦布告とか無いの? 空港テロ⇒即戦争って短絡的すぎじゃないの?

・マカロフは何をしたかったの?
 アメリカとロシアに戦争させて彼に何の得があるの?

・なんでプライス大尉は収容所にいたの?

・潜水艦から核ミサイルを発射したのはプライス大尉なの?
 勝手にそんなことしたら軍法会議どころか即銃殺モンでないの?

・シェパード大将はなんで裏切ったの?


残った複線。

・マカロフまだ生きてるよね?

・アメリカとロシアの戦争終わってないよね?

・アメリカ軍にケンカ売ったソープとプライス大尉はこの後どうなるの?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vulcunphalanx.blog7.fc2.com/tb.php/609-3ac983f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。