スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズのDLC(ダウンロードコンテンツ)販売について。

今日も溜まっている読了本の感想でも書こう、と思っていたのですが、
ふと目にとまったニュースで、気になるものがありました。

XBox360用ソフト、『テイルズ オブ ヴェスペリア』、ゲーム内のお金やレベルアップをDLC販売。

テイルズ オブ ヴェスペリアテイルズ オブ ヴェスペリア
(2008/08/07)
Xbox 360

商品詳細を見る


今日は予定を変更し、コチラの問題について稚拙ながら私見を述べてみることにします。


■ レベルアップを販売するのは是か非か?

近年はゲームをプレイする年齢層が広がり、大人でもゲームをプレイされる人が増えてきました。
しかし社会人ともなると、ゲームに充てる時間が十分に取れないことが多く、
そういった人向けにレベルアップを販売する、という企画はおおいに理解できます。

しかし、理解できるからやっていいか、と言えばまた別モノ。
今回の件は

「明日から期末試験だ。赤点取った奴は補修だからな!ただし、先生に5000円払ったやつは30点加算してやる」

と言ってるようなもの。

仮に実力で80点を取ったA君と、5000円払って80点を取ったB君がいた場合、
A君は「5000円払わずにB君と同じ点数で得した」とは思わないでしょう。

今回、ユーザーが感じているのはそういう類の感情であり、
そういった批判は企業イメージを悪化させてしまうでしょう、というのが僕の私見です。

しかし開発もバカではないので、こういった批判が出てくることは予測できたはず。
ひょっとすると僕が想像できていないだけで、こういった批判を受けてでも有り余るメリットが存在するのでしょうか?


■ 販売金額は妥当か?

「追加データではなく、データのアンロックで金銭を取るのは不当だ。せめて無料にすべきだ」
という批判があります。
しかしサーバーなどの管理費があるため、たとえ無料のダウンロードコンテンツがあったとしても、
それは企業の身を切ったサービスであり、ユーザーが "無料でないこと" を批判するのは筋違いということなのです。

でも正直なところ、ユーザーはンなもん知ったこっちゃねぇですよね。

なので企業は文句の付けにくい販売方式を取らないといけないのですが、
今回の件でバンナムは、その努力を怠っているのではないでしょうか?

モノがレベルアップなだけに安く設定することはできなかったのでしょうが、
10Lvアップで450円というのは、やはり高く感じてしまいます。

また、バンダイナムコ製品ということで他のソフトのDLCも槍玉に挙げられているようですが、
見たところ「アイドルマスター」や「エースコンバット」などのDLCはキッチリ新規データを作成しているようですし、
タイトルごとに開発や責任者は別ですので、一緒くたにして叩くのもまた筋違いです。


■ 結論。

理解できる部分もあるが、ユーザーの心情に対する配慮が足りない。

それが今回の僕の結論です。

しかし、読み返してみると当たり前のことしか書いてませんね・・・。
いつになく意味のない駄文ですが、それが当ブログの特色なので諦めてください!
スポンサーサイト

コメント

DLCによる追加データはわからんでもない。
開発費高騰をなんとかしたいんだろうし、商品寿命も長くしたいのだろう、
というのはわかるんですが。
やり方が露骨なんで。

セガは無料でDLC配信しすぎなので、
バカだけど大好きです。
結局そういう話なのかなぁとか思いました。

  • 2008/08/23(土) 13:46:23 |
  • URL |
  • S3. #-
  • [ 編集]

有料DLC

"お金を払ってテストの点数が上がる"
今回のケースとの最も大きな違いは、その先にあるものだと思います

先の例では、その後に成績の良い者が良い高校・大学に行ける、就職が出来るだとかいう事があります
が、テイルズオブヴェスペリアはクリアしてもその先に何もありませんから…。
まあ、クリアしたしてないの自慢話とかはあるかもしれませんが。

使いたくない人は使わなければいいだけ。
"A君が得をしたとは思わない…"
というのも、自分は使わないでクリアしたということで優越感に浸れる人もいるかも知れません

  • 2008/08/25(月) 02:48:18 |
  • URL |
  • ヤック@ #mqpSzqmM
  • [ 編集]

> えろ3さん
僕も大好きですw
セガとカプコンは「ただ良いものを作ろうとする」、ゲーム業界の最後の良心です。

> ヤックさん
「お金を払って~」のくだりはあくまでたとえ話ですので細かいところをツッこまれると痛いのですがw

>> 使いたくない人は使わなければいいだけ。
そのご意見もごもっともです。
しかし、それは“理解ある個人の意見”であり、“納得できない意見”も無視できない数が出ているのが現状です。
企業としては、多くのユーザーに反感を抱かれた時点で“負け”であるということ。
そして反感を持たれることが予測できた(はず)にも関わらず、対策を怠ったこと。
それが今回の件を是と出来ない理由である、ということです。

賛否両論になる時点で論外。売り手は常に“80%以上の主婦が白いと答えました”を目指さないとイカンってことです。

  • 2008/08/26(火) 03:04:32 |
  • URL |
  • TOMY #.ZWFf9ps
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vulcunphalanx.blog7.fc2.com/tb.php/484-969c7dc2

テイルズオブヴェスペリアについて考える

テイルズオブヴェスペリアのお話。 とは言っても、ゲーム自体をやっていない上に ほとんど内容についても知りません 今回話題にしたいのは、 有料ダウンロードコンテンツでレベルアップ・資金アップできる という部分。 テイルズオブヴェスペリアはテイルズシリ...

  • 2008/08/25(月) 02:55:20 |
  • ガメオベライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。