スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りますたー作業中6

luca_00.jpg
会話ウィンドウのデザインを作ってみた。
これだけで結構画面が引き締まる。

本当は軍勢によってデザインを変えたかったけど、流石にそこまでの余力は無し。
スポンサーサイト

りますたー作業中5

モデル・テクスチャをイジるのはほぼ終了。

あとは2D系で気になるところを直した後、パッケージの修正作業へ。
終わりが見えてきた・・・! あと一踏ん張りだ!

TV?劇場?OVA?

今度はオリジンかよ!監督誰んなんの!?

チクショウ、どうせならセンチネルかクロスボーン映像化してくれよぅ・・・。

りますたー作業中4

デッドまで後少し・・・。


今日もゴリゴリ背景の手直し。
宇宙空間の参考になるものは無いかとゲーム棚を漁っていると「A.C.E. R」を発見。
アナザーセンチュリーズエピソード Rアナザーセンチュリーズエピソード R
(2010/08/19)
PlayStation 3

商品詳細を見る

よし、コレだ!と思って起動してみた。
背景手抜きだった。




再び棚を漁って「Halo REACH」を発見。
Halo: Reach リミテッド エディションHalo: Reach リミテッド エディション
(2010/09/15)
Xbox 360

商品詳細を見る

起動してみた。・・・・・・・・パネェ・・・!!!

110618-185031-1280x720p-001849.jpg
110618-183248-1280x720p-004549.jpg

こんなもん作れるか!www と思いつつ、方向性は見えた。見えただけで作れないけど。

うーん、資本力など条件の違いがあるとはいえ、こういうところは海外は凄いと思う。
日本も負けないよう頑張らないと。


さて、背景作業に戻るか・・・。
ううッ! い、いかん・・・持病の「メカ作りたい病」が・・・!!

新ガンダム。

話題になってますねー。新作ガンダム。
毎度のことながら、新作発表時に賛否両論の嵐が巻き起こるのも多くの人に愛されている証拠ですよね。

今日は新作発表を機に、いままで新しいガンダムが発表されたときの自分の感想を思い出してみました。

【F91】
(初見)覚えていない。
F91のデザインを見て、ひたすら「カッケー!」と思っていた。
その後、フェイスオープンを見てショックを受ける。

【V】
(初見)TVCMにて。
ゾロと戦ってるシーンを見て、よくわからないながらもワクワクしていた。

【G】
(初見)ボンボンにて。
すんなり受け入れられた。
制作側がノリノリで悪ふざけをしている空気を感じられたので、深く考えなかった。

【W】
(初見)ボンボンにて。
大河原氏のデザイン画を見て「だっせぇwww」と思った。

【X】
(初見)ボンボンにて。
大河原氏のデザイン画を見て「だっせぇwww」と思った。

【∀】
(初見)書店にてニュータイプ立ち読み。
ヒゲのデザインを見て絶望する。
目の前が真っ暗になるということが現実にあるのだと知る。
その日の晩飯の味がわからなくなる。

【種】
(初見)ネットにて。
ストライク以外のデザインはダサイと感じたものの、素直に期待した。

【種死】
(初見)ネットにて。
チェストフライヤーを見て「いくらなんでもコレは無い」と思う。
すごく嫌な予感がした。

【00】
(初見)ネットにて。
完全に女性狙いになったことにショックを受けつつ、「ガンダムマイスター」に総ツッコミ。
戦隊物のようなカラーリングに違和感を覚えながらも、挑戦的なメカデザインは好印象だった。


・・・と、いつも期待と不安が入り乱れつつ、最終的には受け入れて楽しんできました(種と種死以外)
デザインに不安があっても、動いているところを見れば「おおっ、意外とイケてるかも」と思えました。

なんだかんだで僕はガンダムが大好きなので、よっぽど酷いものでないかぎり受け入れて楽しみます。
・・・まぁその、よっぽどだったものが2作ほどありましたが・・・



で、今回の新作ですが。

【AGE】
(初見)ネットの雑誌記事スキャンにて。
∀以来の絶望感を味わう。


いや、ちゃんと見ますよ?

一ガノタとして、ちゃんと最終回まで見てから面白かったか判断しますし、
現状で駄作認定してる人はただのヒステリーだってことも重々承知しています。


ただ、あの内容では濃いめのガノタから拒絶反応が出て当然だと思いますし、
僕自身も現状では良いと思える部分を見つけられないわけで。

まーこれ、製作サイドも承知の上でやってるんならいいんですが。
流石に「こんな反応は予想外でした~」なんてことは無いですよね・・・?


しかし今回の絶望感はちょっとただならないので、なんでこんなに酷い拒絶反応が出るのかちょっと考えてみました。

そしてわかった。


全体からあふれ出るコロコロ臭に拒絶反応起こしてるんだ、僕。


ボンボン派の最後の砦だったガンダムが、不倶戴天の敵であるコロコロに陵辱されたような感じなんですわ、これ。
寝取られ? これが寝取られの感覚なの?


改めてストーリー概要とか読んでみると、コロコロ臭がすごいです。

「救世主と呼ばれた古代のモビルスーツ、ガンダム」

て。

「古代ガンダム文明」とか、「ガンダムを使って世界征服を狙う組織」とか出てきたら、もうダメかもしんない。

りますたー作業中3

ステージモデルの修正作業中です。

出来るだけ元モデルの形状を残しつつ、ブラッシュアップだけするつもりだったのに
気がつけば今触ってるステージは既に原型残ってないでやんの。 ・・・・・・どうしてこ(ry



嗚呼、龍ゾンビやりてぇー・・・。

りますたー作業中2

そんなこんなで再販が決定した 「ETHER VAPOR」 ですが、
DM氏の 暴走 活躍により、「花咲か妖精フリージア」用に作られた新エンジンへ移植され、
最大1600*1200の高解像度化を初めとした各種新機能が追加されました。


せっかくなので このバージョンで再販しようか、という話になり、
そんじゃあ画面サイズ上がったんだから、テクスチャそのままじゃボケボケになっちゃうよねー、
ということで、モデルのボケ具合をチェックすることに。


そしたら一部の大型ボスを除き、ほとんどの機体はオリジナルのままでも見るに堪えるという、意外な結果が。


evss.jpg
我ながら無駄にテクスチャ描き込みすぎである。


むしろ機体モデルよりも背景がヤバイ。
画面解像度1600*1200で、地面テクスチャが256色の128*128一枚って流石に無茶やろwww
一部ステージではザコメカより背景の方がポリゴン数が少ないってどういうこっちゃwww
ということで、今回は背景を中心に手を入れることに。


背景テクスチャを描き替えるだけの簡単なお仕事です。


という軽い気持ちで、地獄の蓋を開けてしまいました。

そもそも背景なんて数回ぐらいしか作ったことが無いので、モデリングの仕方もテクスチャの描き方もよくわかりません。
作ってはやり直し、作ってはやり直しの繰り返し。

そして当初はヤバイところだけ手を入れるつもりだったのに、やればやるほど直したいところが増える始末。
・・・どうしてこうなった。どうしてこうなった!
♪  ∩∧__,∧
 _ ヽ( ^ω^ )7  
 /`ヽJ   ,‐┘    
 ´`ヽ、_  ノ    
     `) ) ♪





どこまでやれるかわかりませんが、やれるところまで精一杯やってみます。

りますたー作業中

そんなわけで発表されました。 ・・・されてしまいました・・・。

evre.jpg
「ETHER VAPOR Remaster」!
 がんばってロゴ作った。

これでもう逃げられない。



コミケのたびにスッカスカの えーでるわいす ブースが寂しかったので、なるさんに
「賑やかしのためにエーテル増産しましょうよ」
と言い続けて幾星霜。

なるさん「わかった。増産する」
と言質を取っておきながら、いつまで経っても増産されない “やるやる詐欺” に涙を呑まされ続けてきましたが
この度ようやく増産の運びとなりました。


って、「花咲か妖精フリージア」の完成版と同時かい! 逆に机上のスペース足らんがなw


つづく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。