FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々と開発されるザンスカールのMS・トンデモ兵器にVガン・ガンイージ・他旧式MSだけで勝ったリガ・ミリティアぱねぇ

PIC_0025.jpg

買っちゃった!



MG 1/100 LM312V04+SD-VB03A Vダッシュガンダム Ver.Ka (機動戦士Vガンダム)MG 1/100 LM312V04+SD-VB03A Vダッシュガンダム Ver.Ka (機動戦士Vガンダム)
(2010/07/24)
バンダイ

商品詳細を見る


東京に出てきてから、部屋を狭くしないためにプラモ・フィギアの類はできるだけ買わないようにしていたのですが・・・。

子供の頃に 「1/100 HG Vダッシュガンダム」 がすごく欲しかったのに、
小遣いが足らず買えなかったという、悲しい思い出に負けました。


ああ、パッケージを眺めているだけでも懐かしい記憶が蘇ってきます・・・。


毎週一人ずつ死んでいくシュラク隊のお姉さん・・・数が減ったら補充してまた死んで・・・

部下と嫁と子供残して特攻・犬死にしたオリファーさん・・・

V2にミンチにされたビキニにバズーカ装備のお姉さんズ・・・

まさかのオデロ死亡・・・

ギロチンの恐怖・・・

母さんです・・・



死人ばっかじゃねぇか。

いやしかし、子供の頃に一度見たきりなのに強く記憶に残っているということも確か。
他のガンダムシリーズは大筋しか思い出せないのに、Vガンだけは本当に色々思い出せます。

ジブラルタル空域でマスドライバーを守ってコックピットを貫かれた、シュラク隊のお姉さん。
カイラスギリーの攻防、爆弾処理に失敗して散ったジュンコさん、泣きながらレーザーを撃つウッソ。
カテジナさん、ファラの鈴の音、キ○ガイ組女性部マジ怖い。クロノクルのヘタレ。
バイク戦艦の恐怖。最終回で特攻を掛けるオッサン・爺さんズの熱さ。


ガンダムシリーズの宿命として、名作駄作論争をされたり、富野監督がらみの四方山話が飛び交いますが、

そんなものは関係なく、僕にとって 「機動戦士Vガンダム」 は

子供の頃に観て衝撃を受け、

決して忘れることが出来ず、

そして 大 好 き な アニメです。


さぁ、週末は腰入れて組み立てるぞ-!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。