スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新サボりまくりのTOMYです。

~あらすじ~

去る8月23日。

最新鋭機、F-22ラプターが展示されるという「横田基地 友好祭」へ向かったのですが、
待ち構えていたのは恐ろしい混雑の青梅線。

さらに最寄り駅のホームでは改札へと続く階段が一つしかなく、
前の電車で降りた乗客がまだホームに残っているという、これまた恐ろしい大混雑。

しかも親子連れ(しかも子供は幼児~小学生低学年ばかり)が多く、泣き叫ぶ子供、キレるカーチャン、
ベビーカーを畳まず混雑している階段を上がろうとするバカ夫婦などでホームはまさに阿鼻叫喚。

駅を出るまで実に20分以上掛かったという、この日一番の難所でした。


さて、ではお目当ての航空機ショーへと移るのですが。

今回の写真は携帯のカメラで撮ったものなので画質が非常に悪いです。
・・・初めていいカメラが欲しいと思った。


PIC_0019.jpg
F-16 ファイティングファルコン

一番数多く展示されていた機体。横田基地の主力なんだろうか。


PIC_0021.jpg
A-10 サンダーボルトII

対地攻撃の鬼。ドイツのチート野郎ことハンス・ウルリッヒ・ルーデルの血を継ぐ機体。
外見からではバスタブコクピットは確認できず。(当然だけど)


PIC_0041.jpg
F/A-18 ホーネット

艦載機のイメージが先行していたので、展示されているのには驚いた。
マルチロール機なので、地上基地に配備されてても何の不思議もないんですけどね。


PIC_0039.jpg
F-15 イーグル(ストライクイーグル?)


PIC_0042.jpg
F-16 ファイティングファルコン(航空自衛隊)

PIC_0045.jpg
F-4 ファントム(航空自衛隊)

この日一番のサプライズ。
自衛隊のファントムというだけでドキワクものだったのですが、
機体前で一般客のオッチャンと自衛官さんの会話が。

オッチャン「この飛行機はどこから来なさったんかね?」

自衛官さん「百里基地からです」

百里基地のファントムってそれまんま「ファントム無頼」やないかい!!!


これで機体ナンバーが「680」なら完璧でした。



PIC_0058.jpg
F-22 ラプター

3・S! 3・S!
カクカクしたステルス機特有のシルエットがSFチックで超カッケー。

今回の目玉だけあって、機体前は大混雑でした。

しかし見に来ている人が全て航空機ファンというわけではないようで、
連れ合いとはぐれたらしい女の人が「今、ステルスの前に居てる~」なんて脱力する電話をしていたり。

まぁそりゃそうですよね。女の人が自分から来るようなイベントではないですわ。
家族連れの子供も小さい子ばかりでしたし、彼氏かトーチャンに連れてこられた人が多かったんだろうなぁ。






余談。


選挙が終わったから言えるネタなんですが。

大混雑の最寄り駅前、選挙前ということで街頭演説がされてました。
その内容が、やれ「9条撤廃をするべき云々」だの、
「米軍を排斥して自国の戦力を持たぬ限り真の国防とはどーのこーの」だのと。


もーねー。元旦の初詣客相手に「キ○ストを信じな奴は地獄に落ちるぞ!」と叫んでた某宗教思い出しましたよ。


別に言ってることを否定する気はありませんが、空気読めよ、と。

客の大半は親子連れで、フランクでアメリカンな米兵ニーチャンたちが笑顔でガキンチョどもと写真を撮ったり、
ステーキ焼いてやったり、コックピットに連れてってやったりしてる友好イベントなわけですよ。


その前でその演説してプラスイメージになると思ってんのかと。票が入るとでも思ってんのかと。

だからオメェんトコロはいつまでたっても野党なんだよ、と。




なんでこう、政治まわりって暗い話しかないんだろう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。