スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムバカぶりでは僕も負けてはいない。

機動戦士ガンダム00 1 (Blu-ray Disc)機動戦士ガンダム00 1 (Blu-ray Disc)
(2008/08/22)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
待たされるのが嫌いなため、後半が始まるまで観ずにいた「ガンダム00」
この度ようやく後半が始まったということで、第一期から視聴を開始しました。

しかしまぁアレですね。
第一期前半は正直クソつまんねぇですね。

一話終わるごとに次回を観ようという気が全くしない。
あんまりにもつまんないので何故つまらないのかを真剣に考えてみたところ、一つの結論に達しました。

「これロボアニメなのに、戦場の物語じゃなくて政治の物語なんだ」、と。

戦闘も政治のためにやってるし、首脳陣の会議とニュース番組ばかり見せられる、ロボアニメとは思えない内容。

そんな政治シーンばかり見せられるのに、キャラは敵味方中立すべてにスポットを当てて群像劇を描く。
そのせいで一人頭のスポットが当たる時間が減り、薄っぺらい。
特にガンダムマイスター。中でも主人公の空気っぷりは異常。

後半のトリニティ三兄弟が殺されるあたりから、話が回り始めて面白くなりましたが、遅いよ!もう残り話数ねぇよ!、とw



機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る


対して第二期はしょっぱなからロボアニメらしく、物語も「戦場の物語」になりました。
刹那もだいぶ主人公らしくなってきてヒロインの姫も・・・・・・・・・いや、姫はいいか。

まぁとにかく政治色は薄まって普通に楽しめる作品になってきたのですが、
まだ「舞台で演劇を見せられている」感覚がぬぐえない。
客に受ける要素を計算して失敗しない作り方をしている感じがする。

そういう作り方もアリですし、そのやり方は商売としては正しいです。

ただ、この作品は「ガンダム」なんですよね。

ヘルメット(※中身入り)を差し出して「母さんです」ってやらかすのがガンダムなんですよ。
ノーガード戦法の体当たりで情け容赦なくトラウマ刻み込んでくるのがガンダムなんですよ。
戦場と作ってる人のエゴが、狂気が、画面を通して伝わってくるのがガンダムなんですよ。

そんな富野ガンダムの洗礼を受けている僕らオッサンには最近のガンダムはチトぬるい。

死ぬまでにもう一度、情け容赦のない富野ガンダムを観たいものです。
スポンサーサイト

ラスカル、僕もう疲れたよ。

JR大船駅の柱にあった









という看板の一番上の「お」がよく見えず、

「おふな?・・・おふな・・・おふな・・・オプーナ!?」

と読んでしまった僕は本格的にもうダメだ。

「NINJAの野望」か「DEAD OR OPOONA」か。

コーエーとテクモの合併後の社名は「コーエーテクモホールディングス」かー。

これ逆にして「テクモコーエー」なら略称「モーエー」に出来たのにねー。











ちなみにこの「モーエー」というのは関西弁でいうところの「もうええわ!」という意味の「モーエー」であり、

「萌え」のほうを想像した君は腹筋な。

夢よ覚めないで。

やぁ。今日は夢の中からブログ更新なんて珍しい真似をしてみますよ。

え?なんで夢と思うのかって?

だってほら。

ryuukotu00.jpg
いつまで経っても発売されない田中久仁彦画集 『 龍骨 』が手元にあるんだぜ!

こんなもん夢以外の何者でもねぇよHAHAHA!!

ほーら、その証拠にほっぺたをつねっても全然痛くな痛い痛い痛い!!


すごいなこの夢!痛みまで感じるハイブリッド仕様かよ!


おーイテテ。とりあえず夢が覚めないウチに記事完成させちまいましょうかね。

ryuukotu01.jpg
中身はこんな感じ。

発売元である富士見書房以外の版権イラストを収録したミニ画集二つ、
アスキー・メディアワークスサイド『龍骨:碧瑠璃』
ホビージャパンサイド『龍骨:紅琥珀』のお知らせチラシ、
そして初回限定のオマケラフ集『龍骨:回想図録』にミスプリント修正のポストカードが付属してます。
(しかし、この画集は受注生産で二度目の生産はないはずなのに初回限定のオマケが付くってどういうことなんだろう?)

本自体はすごくいいですね。
装丁からカバー下まで作り手のこだわりが感じられる、とてもいい仕上がりです。

収録内容も200ページ近い大ボリュームに書き下ろしもマンガ含め多数と素晴らしいのですが
富士見書房以外の出版社の版権イラストがほぼ皆無なこと、
ゼノギアス・ゼノサーガのイラストが申し訳程度しか載っていないことがマイナス。

まぁそこは別冊で補うようですし、ゼノに関しては別に設定資料集を持ってるので個人的には無問題なんですが。


それに一番好きな絵が収録されていますから、僕はそれだけで大満足です。
その一番好きな絵というのがこちら。

ryuukotu02.jpg
「ある、ありえない博物館」と題された絵です。

この絵を初めて見たのは、忘れもしません。僕がまだ高校生だった頃。
雑誌・電撃Playstatioの第8回電撃ゲーム大賞の告知ページに挿絵として使われていたのが、この絵でした。

一見普通の風景に見えるのですが、絵の中に仕組まれた "仕掛け" に気付いたときの衝撃といったらもう。


この世界ではこんな生物が過去に存在していたのか?

過去に普通の恐竜は存在したのか?

現代の生態系はこの地球と同じなのか?

この世界で、この生物は " 絶 滅 " したのか?

ひょっとして絶滅していなければ・・・



などなど、恐竜好きという個人的な趣向も相まって、色々空想してワクワクしたもんです。
剣と魔法で戦うばかりのファンタジーがはびこる中、
こういう手法でファンタジーを表現する手腕に感心し、即ファンになりました。

その後、氏の動向に注目し、画集発売の報が出た折には狂喜乱舞したものですが


まさか発売まで10年近く待たされるとは・・・・。


しかしまぁこうして発売してくれただけで御の字ですよホント。
ミニ画集も買いますとも。両方買いますとも!妻子を質に入れてでも買いますとも!!




さて。

今回は角川の公式通販で申し込みまして、代金は振り込み式だったため

PCM_07_01_30_0002.jpg
龍骨用に残していた虎の子の図書券五千円分がまるまる手元に残ってしまったのですが、どうしましょう。

映画 『レッドクリフ Part.1』

redc.jpg
いやね、中国製の作品だと思ってたんですよ、この映画。

ところが開始直後に「朝日テレビ○十周年作品」というテロップが入ってビックリ。

「これ邦画かよ!ちゅうか、なんで日本のテレビ局の記念作品で中国の三国志やってんの?」

と素で疑問に思ったのですが、一緒に観に行った友人は気にならなかった様子。
あっれー。不思議に思ったの僕だけ?

しかし、疑問に思わなかったのも無理ないかもしれない。
だって終了後にはもっと大きな疑問が残りますから。

「2時間50分もかけて、こんな薄っぺらい内容・・・。これ前後編分けなくても一本で終わらせられたんじゃないの?
 っていうか、後半三時間かけて [ 連環の計] やるの?バカなの?死ぬの?」


と。


なんかもう、やったらくどい演出とか、無駄に多い顔のアップとか、フリーズしたのかと思うようなクロスフェードとか
周りがマジ部将面のオッサン連中の中、一人イケメンで浮きまくってる金城孔明とか、ツッコミどころ満載でしてw

でもアクションは良かった。
劉備軍の部将はすごくいいアクションしていて楽しかった。
特に頼れる男、趙雲子龍のナイスガイっぷりは素敵すぎると思うんだ。


後編三時間、趙雲のアクションシーンばかり入れてくれるなら観に行ってもよい!
でもたぶん趙雲役の役者さん死ぬだろうなw
【“映画 『レッドクリフ Part.1』”の続きを読む】

石橋叩きすぎてホントに砕いてしまいました。

宅配便の受け取り時間はずっと会社にいるため、平日は受け取りができません。

営業所受け取りをしようかと思いましたが、最寄りの営業所は遠すぎでした。

コンビニ受け取りとかのサービスも探してみましたが、皆無でした。


つまり、僕は土曜日まで10年待ち焦がれた荷物を受け取ることができません。



うああああああああああ!!!!
ちくしょぉぉぉぉぉおおおおおうううううううう!!!!!

石橋をッ!壊れるまでッ!叩くッ!!!

怪しいメールが届きました。

いや、出所ははっきりしているんで怪しいことはないんですけど、内容がすっげぇ怪しい。

とりあえず、フィッシングサイトではないようなので安全そうなところまで進んでみたのですが・・・

・くじで最大○,000ポイントプレゼント!
       ↓
・三種類のくじの中から一つを選んでね!
       ↓
・大当たり!獲得ポイントの確認はコチラから!
(ここから先はユーザー登録を行わないと見れません)


怪しいにもほどがあるわwww


あまりにも釣り針が見え見えの手口に何度も吹きそうになりましたw



とりあえず、無粋ながら主なツッコミポイントは以下の三点。

・あくまで"最大" ○,000ポイント。
・おそらく三種類のくじのどれを選んでも大当たりが出る仕組み。
・実際、登録済ませて当ったポイント確認したら「100ポイントでした」とか容易に想像できる。


こんな露骨な手を使わなければユーザー登録しておいてもいいかなー、という相手だったのですが
ここまで必死に登録を求められると「何か裏があるんじゃないか。住所とか売られるんじゃないか」と勘ぐってしまいます。

そういうときはスルーが一番。触らぬ神にたたりなし。

でもこれ、金銭に飢えた高校生ぐらいなら引っかかりそうだなー。

○○○○○一族の行動が謎。

逆転裁判4 NEW Best Price!2000逆転裁判4 NEW Best Price!2000
(2008/04/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る

はい、そんなわけでクリアしました「逆転裁判4」

感想ですが、いつもの如く結論から先に言いますと

「単品としては面白かったけど、逆転裁判シリーズとして考えるとシナリオとキャラのハッチャけっぷりが足りなかった」

といったところでした。


なんといいますか、悪い意味で前作に縛られている感じが。
前作キャラが悪い成長を遂げてて、気持ちよく終わった1~3の余韻をブチ壊してしまってるんですよね。
いっそ前作キャラは一切出ない方が良かったのではないかと。


最終話で全ての事件が集約する作りや、超展開&ギャグでぐいぐい引っ張ってく裁判シーンは健在なのですが
ここも前作と比べると勢いが弱い。


キャラクターもハッチャけっぷりが足りないんですよね。
図星つかれたときのリアクションも今回は笑えないのが多かった。
特に [リーゼント刑事は最後リーゼントからミサイルでも出してくれると信じてたのに] 超期待はずれ。

裁判シーンも今まではカツラ投げつけられたり、ムチでしばかれたり、コーヒーぶっ掛けられたりしてたのに
今回は相手がエアギターするだけ。
スカしてないで、もみあげドリルで机砕くぐらいせんかい!と。


そしてシリーズおなじみの理不尽さも健在。
矛盾が超こじつけとか、証言から矛盾を見つけても、矛盾にあてはまる証拠が複数あるとか。
今まではギャグがカバーしてくれていたんですけどね。
オドロキ君の水木しげる顔芸だけでカバーするのはちょっとしんどいかなーw


と、酷評ばかり書いてきましたが、プレイしてる間はそれなりに楽しかったんですよ?

楽しかったんですけど、期待してた分、物足りないところが多かっただけに
クリア後の熱が冷めた状態だとネガティブなところにばかり目がいってしまうんですよ。




あー、なんか1~3をもう一度やり直したくなってきたw

相変わらずナルホド君は良い声してる。

またしてもゲームにかまけてブログの更新怠った俺、参上!






イヤ違うんですよ、今回は仕事のために参考資料となるゲームをプレイしていたわけでして、
さらにそのゲームの全ステージを録画という大仕事もやっていたために時間が取れなかったわけでして
どれぐらい大変だったかというとそりゃもう「俺のPV4(キャプチャーボード)が火を噴くゼー!」ってな具合で。


まぁ、何を言っても所詮言い訳なんですが。


しかし今回が初めてのゲーム動画キャプチャだったわけなんですが、色々と大変でした。
どのコーデックがどの程度の画質か、ファイルサイズは、ビットレートは、サウンドは、etc. etc...


他にも、一つずつ録画とエンコードを繰り返すのではなく、HDDの許す限り先に録画しておいて、
寝てる間や会社に行ってる間にまとめてエンコードしておくなどの基本的な処理方法についても学んだり。

実際にやってみて初めて分かることってのは結構あるもんですね。


そんな風に参考資料をプレイし続けていたんですが、慣れないジャンルの作品をやり続けることに疲れ
休憩がてら、なるさんから借りたこれに手を付けたのが運の尽き。

逆転裁判4 NEW Best Price!2000逆転裁判4 NEW Best Price!2000
(2008/04/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る



止まらなくなって最終話まで進んでしまいました。

とりあえず感想は色々あるのですが、クリアしてから書くことにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。