スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶の間一億総突っ込み。

そういえばトイレネタで思い出したのですが、数年前に法律関係のバラエティ番組で

「おばちゃんが女子トイレが混んでいるという理由で男子トイレを利用した場合、罪になるか?」

というクイズをやってて、正解は「法律では罪にならない」だったんですけど


これ男女逆にしたら間違いなくお縄ですよね?









という二日続きのネタを用意しておいたのですが、

昨日の記事のコメントのほうが壮絶かつ面白すぎた件。

えろさんの芸人殺しはホンマに地獄やでぇ・・・!!
スポンサーサイト

ちょっとビビるぐらいの音量だった。

会社のトイレで用を足していたら隣の女子トイレから「ウィーーーン!ガシュッ、ガション!」と、モビルスーツの駆動音のような音が響いてきた。


ウチの会社の女子トイレには何が住んでんだ・・・!?


激早。


Dell Support Center と Google Desktop を常駐から削除したらマシンの起動がものすごい速くなったでござる。



こんなウィルスまがいのソフトをプリインストールすんなDELLーーーーー!!!

『アイアンマン』

ironman_desk02_1280[1]

大富豪・天才・ガチムチと三拍子揃った オッサン がコンバットスーツパワードスーツを蒸着着込んで戦う、それがアイアンマンだ!


とうとうアメリカが特撮映画作りはじめたということで、どれほどのモンか観てきました(違

社長で天才工学者で女好きというとヒョロヒョロかメタボっぽいですが、何故かこの主人公はガチムチです。
格闘技とかやってるわけでもないのにガチムチ。
ハンマー片手にアイアンマン初号機を作ってる姿は町工場のオヤジにしか見えません。

そんなガチムチオヤジの作り出したパワードスーツは宇宙刑事も真っ青の超高性能。
音速で飛行しながらF-22と戦うシーンはとてもカッチョイイです。

そして何よりスーツの装着シーンが格好良すぎる!
日本の特撮ヒーローのように一瞬で変身するわけではなく、多層構造の装甲を重ねて装着してゆくシーンは鳥肌モノ。
対照的にスーツを脱ぐシーンはちょっと間抜けですが、それもまた愛嬌があって良し。

ただそんなアイアンマンにも欠点はあります。
それは戦闘シーンが少なく、かつ短いことと、デザインがひたすらダサイこと。


ironman_desk04_1024[1]
この顔がどーしてもオランウータンにしか見えません・・・。

ギャバンとか20年以上前のデザインにも関わらずカッコイイのに、アイアンマンはこんなにダサイ・・・。

そんなダサさにさえ、目をつぶればアイアンマンは十分に面白い作品でした。
アメコミヒーローの典型的なお話、展開なので安心して観ることが出来ますよ。

ヴェスペリア感想。

はい、そういうわけでクリアしました「テイルズ オブ ヴェスペリア」


テイルズ オブ ヴェスペリアテイルズ オブ ヴェスペリア
(2008/08/07)
Xbox 360

商品詳細を見る

そんでまぁ感想のほうなのですが、結論から言ってしまいますと



「良くも悪くもいつも通りのテイルズだったな」と。



フィールドや戦闘のさわり心地はPS2のアビスと同じでした。

おそらくですが、プログラムの基礎部分を360用に新調し、ゲームの基礎部分はPS2のものを移植。
その上にスキル習得やフェイタルストライク、オーバーリミッツなどのシステムを後乗せ。
―――だったのではないかと。


過去のシリーズを引き継いでいるため、安定感はあるのですが、
悪いところも引き継いでおり、戦闘の複雑な操作や、ごり押しばかりで戦略がないといったところも。

一つ一つできることが増えていく作りはよかったですけど、やっぱり最終的には要素多すぎでした。



シナリオのほうは、今回主人公が結構大人でうじうじ悩んだりせずに進むか・・・と思いきや、
そのへんは仲間(特にヒロインとカロル先生)が担当して結局いつも通り。


というか、テイルズのシナリオって毎回同じ流れですよね。


主人公が目的を果たすために旅立ちました。
        ↓
        ↓
なりゆきで大きな悪の企みに巻き込まれました。
        ↓
        ↓
世界の支配(又は破壊)を目論む悪人(たいてい権力者)が現れました。
        ↓
        ↓
世界が崩壊の危機に陥りました。主人公一味しか危機に気付いてる人がいないので頑張りましょう。
        ↓
        ↓
悪人は悲しい過去のせいで歪んでしまった人でした。
        ↓
        ↓
悪人の言い分を否定し、倒して世界を救いました。
        ↓
        ↓
   めでたしめでたし。


別にこういう流れが悪いわけではないんですが、流石に毎度毎度同じ展開だと飽きます。
そろそろ「スイーツ(笑)」のように、「世界の危機(笑)」とか言われても不思議じゃない。

なんでこう、日本のRPGは無駄に話の規模を大きくすんだろう。
世界を救えば感動が得られるとか思ってんのか。


「10代のイケメン・美少女御一行が世界を救う」話はもう飽きたんじゃーーーーッ!!!





────── 話が脱線しました。

ええと、大量のスキット(小話)でキャラに愛着を持たせる作りはとてもいいですね。
顔グラフィックだけで作るから作業量も少ないですし、声優さんの演技もいいから楽しいですし。


しかしメインシナリオでボイスなしのイベントが時々あり、「容量が足りなかったのかな?」と思いきや
どうでもよさげなサブイベントにボイスが入ってたりと謎な部分も。

いったい何を基準にボイスの有り無しを決めていたんだろう・・・?

今日はもう寝るッ!

テイルズ オブ ヴェスペリアテイルズ オブ ヴェスペリア
(2008/08/07)
Xbox 360

商品詳細を見る

やーーーーーーーっと 終わったァーーーーッ!!!

いやもう、50時間ぐらいで終わるだろうと思ってたのが甘かった!

45時間ぐらいで「最終決戦だー!」みたいなノリになってきたから、
このダンジョンクリアすれば終わりかなと思いきや、全然終わらない!

こんな詐欺は「もうちょっとだけ続くんじゃ」以来やね。

結局、トータル70時間もかかってしまいました。



すげぇボリュームしてるだろ・・・。



まだ隠しダンジョンあるんだぜ、それ・・・。




今日は疲れたんで、感想なんかは後日書きます。

ゲームをプレイしだすとブログの更新が止まる悪い癖発動中のTOMYです。

ということで、コレやってます。

テイルズ オブ ヴェスペリアテイルズ オブ ヴェスペリア
(2008/08/07)
Xbox 360

商品詳細を見る


なんというか、良くも悪くもいつものテイルズなんですが、テンポ良くシナリオが進むのでやり始めたら止まりません。
ちょっとま集中して一気にクリアしちゃいたいと思います。

二度寝したときがすごい。


みのもんたが詐欺団のリーダーで、その悪行を告発するために戦うという夢を見た。


わけのわからん夢を見させたら右に出る者が居ないと自負しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。