スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どなたかわかりませんが、ありがとうございます。

こう忙しいとなかなかネタが出ません。TOMYです。
あまりにもネタがないので少々危険なネタに手を出してみる今日このごろ。


さて、このブログではAmazonアフィリエイトを使っています。

四八(しじゅうはち)(仮)四八(しじゅうはち)(仮)
(2007/11/22)
PlayStation2


こういうの。

これは書評記事などを書く際に、権利などを気にせず、かつ手軽に表紙画像と詳細へのリンクを貼れるという
利便性のために導入したもので、これを利用して紹介料を稼ごうという気はありません。

僕の書評も購買意欲を書きたてるようなものではありませんし、
事実、今まで取り上げた本がアフィリエイトから売れたことは一度もありません。

なので、Amazonから今期売り上げレポートの報告なんかが来ても流し読みするぐらいで
まともに目を通していなかったのですが、
先日気まぐれで売り上げレポート詳細を見てみたんですよ。一年ぶりぐらいに。




そうしたらね、驚いたことになんか売れてるんですよ。






リンクを貼った覚えのないモノが。


ど、どういうこと!?

や、リンク貼らなくてもAmazonの商品ページのアドレス弄ればアリフィエイトを使ったことになるんでしょうけど、
わざわざそんな手間のかかることをやってくださる理由がわからない。
ネタがないネタがないと嘆いている僕のためにネタを提供してくれたとしか思えない。

まぁ、売れていたのは数点だけで紹介料還元には遠く及ばない売上だったんですけどね。
それでもわざわざ僕のIDから買い物をしてくださった方にはこの場でお礼申し上げます。

ありがとうございました。












と、まぁこれまでの説明で今回の異常事態について、みんなわかってくれたと思う。


さて、ここからが本題だ。

レポートを見る限り、売れていたのはゲームソフトや書籍だったんだが、
その中に一つだけ、明らかに毛色の違うものが混じっていた。



よし、みんな目をつぶれ。

先生怒らないから、正直に答えるんだ。



・・・先生のアリフィエイトIDを使ってこれを買った人、手を挙げなさい!



シャイニング・ウィンド ゼクティ・アイン (1/8スケールPVC塗装済み完成品)シャイニング・ウィンド ゼクティ・アイン (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
(2007/11/28)
不明


スポンサーサイト

そんなことより妹の話をしよう。

今日も今日とて仕事は修羅場。

ふと時計を見ると "20:51" と表示されており、「あー、もうこんな時間かー」などと思っていたのだが、
しばらくしてからもう一度時計を見ると "20:47" になっていた。





・・・・・・あれ?

伊坂幸太郎 『陽気なギャングが地球を回す』

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
(2006/02)
伊坂 幸太郎


「ある事件で出会ったオレ達四人は、再会した銀行で今度は強盗に襲われたが、ヤツらはしくじってサツに撃ち殺されやがった。
しかし、そんなドジを踏むようなオレ達じゃあない。
ロマンさえありゃ銀行強盗でも何でもやってのける命知らず。
不可能を可能にし、保険会社の損害保険金を粉砕する、オレ達 陽気なギャング!

俺は、リーダーの成瀬。通称人間嘘発見器。嘘の発見と策謀の名人。
俺のような天才策略家でなければ、百戦錬磨のつわものどものリーダーは務まらん」

「俺は響野。通称口先の魔術師。自慢の詭弁に、女はみんなイチコロさ。ハッタリかまして、演説から結婚まで、何でもこなしてみせるぜ」

「雪子、通称親バカ。正確な体内時計を持つドライブの天才だ。元旦那でもぶんなぐってみせらあ。でも、息子に手ぇ出すのだけは勘弁な!」

「よぉ、お待ちどう!俺様こそ久遠。通称わくわく動物ランド。スリの腕は天下一品!奇人?変人?だから何」


「オレ達は、道理の通らぬ世の中にあえて挑戦する、頼りにならない神出鬼没の!」

「「「「 陽 気 な ギ ャ ン グ ! 」」」」

「赤ん坊が泣き止まない時は、いつでも言ってくれ!」




上司のオススメ伊坂幸太郎の二冊目です。

表紙を見る限り抱腹絶倒のギャグ小説のように見えるんですが、
前回の「オーデュポンの祈り」のときと同じく、わりと真面目な感じの内容です。

・・・あー、いや。違うな。
「オーデュポン」が淡々と進むのに対して「陽気なギャング」は飄々として進む感じですね。
とりあえず、抱腹絶倒本ではありません。


古今東西、各分野のスペシャリストがチームを組んで困難に立ち向かう、という話はよくあるパターンですが
使い古され、かつ王道なだけにハズレが少ないんですよね。

この作品も多分に漏れず、面白いです。
きっちりキャラが立っており、脇役も個性的。話もテンポよく進む。
また、「オーデュポン」と違ってキャラが活き活きしています。
流石、人気ゆえに映画化・続編まで出ただけのことはありますね。


・・・・・・・だけど、インパクトが無いから記憶に残らないんだよなぁ・・・。



惜しいポイントとしましては・・・。
 ・特に考えなくても先の展開が読める。
 ・各スペシャリストの能力が超能力クラスから特殊でもなんでもねぇものまで、レベルに大きな隔たりがある。
 ・各特殊能力を生かした活躍が少ない。また、描写も惜しい。
例えば、スリを特技をするキャラがスるところなんかは描写しなくてもいいと思うんですよ。
気づいたらスってる。そんで仲間が「お前、いつの間に!?」ってのがスリの王道だと思うんですが。

前の「オーデュポン」とこの本を読んで気づいたんですが、
赤ん坊の泣き声など、直接描写はされないけど覚えていると「おっ?」と思わせる仕掛けが伊坂節ってやつなんでしょうか。
再読する気にさせるための仕込みなんでしょうけど、ちょっとわかりにくいかも。
気づかない人は誰かに指摘されるまで気づかないんじゃなかろうか。
でもそういうのを何度も読みながら探すのが好き、っていう人もいるんだろうなぁ。


続編に「陽気なギャングの日常と襲撃」があるようですが、こちらは文庫化待ち。

陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)
(2006/05)
伊坂 幸太郎



【“伊坂幸太郎 『陽気なギャングが地球を回す』”の続きを読む】

世の中何があるかわからんですたい。

まさか買ったばかりのPCをグラボ抜くために開けることになるとは。

気を抜くとタイトル入れ忘れます。

本屋に行ったら皆川亮二の新作が発売していたので脊髄反射で確保。

PEACE MAKER 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)PEACE MAKER 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/01/18)
皆川 亮二


そっか、集英社に移籍していたから新刊チェックから抜けていたのか。
久しぶりの皆川漫画だヒャッホーーーーーイ!!


そして今日もサルベージ。
SATA<─>USB変換ケーブルが便利です。
PIC_0004.jpg


グリーンハウス SATA-USB2.0変換アダプタ GH-USHD-SATAグリーンハウス SATA-USB2.0変換アダプタ GH-USHD-SATA
(2007/05/28)



今回のマシンのセキュリティソフトはどれにしようかな。

   。  。
 /  /スポポーン!!!
( Д )

よっぽど更新のネタがなかったんでしょうか。TOMYです。


さて、届きました、NEWマッスィーン!
PIC_0003.jpg

マシンのセットアップに常用ソフトウェア群のインストール、
旧マシンからデータのサルベージなどなど、やることがモリモリありますが・・・


なにはともあれ、まずはベンチマークですよね!


やっぱこういうのはクリーンな環境でやらねぇとな!
と言うことで、今回はFFIXベンチマーク3DMarkを試してみました。


FFIXベンチは数年ぶりに動かしましたが、相変わらず不便な仕様ですね。
音楽流してないと終わりどころがわからないから「起動後放置⇒結果だけ見る」ってのが出来ない。
ダイアログでもいいから最終スコアを出してくれるだけでかなり違うと思うんやけどなぁ。

で、肝心のスコアは8000ちょいと上々の結果。

旧マシンのスコアが3000前後だったことを思えば格段の進化ですよフゥハハァー!



さァ、次は3DMark行くぜェー!








平均スコア=1000前後、平均FPS=15前後、CPUテストにいたってはFPS:0~1と散々な結果。

うそーん。

CPUはCore2Duoなのに。
グラボはGeForce8600積んでるのに。
メモリも4G積んだのに。

3DMarkは一体どんなモンスターマシンを想定して作られているんだろうか・・・・。

コロコロ変わりすぎ。

再度、NEWマシンの納期を確認してみたらお届け予定日が明日になっていた。

ちょwww

「おーー!!シザーマン!!またきたなー!?」「右手用か、左手用かわかるまいー」

NEWマッスィーンのお届け予定日は1/22だそうです。遅ッ!

DELLから送られてきた受注のハガキを見ると、注文した覚えのないOfficeが構成に含まれていました。
どうも選択したパッケージにはデフォルトで付いてくるらしい。

個人でOfficeとかイラネーっすよー。
どうせならVisualStudioのC++のみのパッケージを付けてほしかった。Officeと同価格帯だし。




まぁそれはともかくね、こないだ会社用にハサミ買ったんですよ、ハサミ。

こういう文房具って突然必要になって困ったりするじゃないですか。
なんで常備しておくことにしたんですが、そんなにしょっちゅう使うものでもないし、
今回は100円ショップの安物でいいかーって買ってきたんですが・・・


ま る で 切 れ な い 。


紙なら頑張ればかろうじて切れるんですが、ビニール系統が全くダメ。
まぁ安物ですし、切れ味が悪いとかすぐダメになるとかは覚悟してたんですが
最初から全く切れない。その発想はなかったわ。

バファリンの半分が優しさで出来てんなら、
100円ショップの半分は「100円だし、仕方ないか」で出来ていることは間違いないっすな。




そんでまぁ、使い物にならないハサミを持ってても仕方がないんで、新しいハサミを買いに行ったんですよ。
今度はちゃんとしたものを求めて「無印良品」へ。

今度のハサミは前のヤツより3.5倍の値段だけあって、切れ味はだいぶ良い。
けどやっぱり、ビニールを切るときは先端のほうが切れない。


なんじゃヨー。切れねぇくせに「無印良品」なんて名前負けしてるんじゃねぇかヨー。


と思ってふと値札のところを見たら「MADE IN CHINA」の刻印。
あー、それなら仕方ないわ。

バファリンの半分が優しさで出来てんなら、
MADE IN CHINAの半分は(略













しかし、ここまで来ると意地になって最高に切れ味の良いハサミを求めたくなってしまいますね。
まぁ今回は会社用なんでこれ以上は求めませんけど。

しかし、今現在僕が持っているハサミの中で一番切れ味がいいのが
小学校のときのお道具箱セットに入っていたハサミっつーのはどういうことだ。

それでも僕は酷評する。

しばらくは退社直前にこっそり更新。TOMYです。


よく覗いているサイトで
「批評をするときは批判や中傷は書くな。良いところだけを挙げるべき」(意訳)
と書かれててビックリしました。

えぇー、と思ったのですが、周りのサイトも同意してて二度ビックリ。

「つまらないものの批評はスルーすべき」
「批判レビューを書いても得がない」
「自分が好きなものがけなされていたら悲しい」
「酷評は作り手のモチベーションを下げる」

というのが酷評反対派の方々の主なご意見。

うん、まぁ、上記意見にはおおむね同意します。特に最後のやつとかw
それでも「批判レビューを書くべきではない」という主張に対しては、やはり えぇー、と思わざるをえません。

「批判を~」というのは、誰かにモノをオススメする場合や、多くの人から反応を貰いたい場合、
要はあくまで誰かに共感してほしいレビューでのみ通用する作法なんじゃないかと。


僕も作り手の端くれなわけで、その作り手としての視点から見た場合、

「よかったですvv」みたいな何がどうよかったのかサッパリわからん感想より、
「○○という理由から××が悪い」と
的確に捉えている批判のほうが価値があると思うんですわ。


前者はほんの少しモチベーションが上がるだけ。
後者はダメージと共に深く刻まれ、乗り越えたら骨身になる。

批評を真摯に受け止め乗り越えてこその成長であり、
ベタ誉めするだけの信者に囲まれてホクホクしてる人間に成長はないですぜ?


学生時代で一番評価の上手だった恩師は、
生徒のどんな作品に対しても必ず良いところと悪いところを述べておられました。

アレは誉めるところをキッチリ誉めてくれてるんでモチベーションも下がらず、
かつ的確にダメ出しもしてくれていたんで骨身になったなぁ・・・。


まぁ僕の結論としましては、人にオススメしたいレビューと内容をしっかり批評するレビューで住み分けたらいいんじゃないでしょうか。

どこを探しても誉めているレビューしかないってのは、不気味すぎる。




以下余談。
【“それでも僕は酷評する。”の続きを読む】

再び会社から更新中。

PCのない日々が続いています。TOMYです。

新しいマシンを注文しました。

仕事が忙しくて自作を組んでる暇がないのと、安さを求めたかったという理由から、今回はDELLで注文しました。
しかし向こうの手違いなのかオーダー番号が届かず、納期が確認できない。

仕方がないのでテレホンサービスに電話したんですが、
経費削減のためなのか散々自動回答サービスをたらい回しされ、
ようやく人間相手のサービスに繋がったかと思えば、オペレーターさんの発音がちょっと不自然。
どうもアジア系の外人さんっぽい。

少々不安ながら、まぁ受け答えに問題は無いだろうと思って納期を問い合わせると・・・。


「申シ訳アリマセン、タダイマゴ注文ノ機種ハ、パーツ不足ニヨリ生産ガ滞ッテオリマス」


( ゚д゚)!?


「ソノタメ納期ニツイテハオ答エデキマセン。今週末頃ニモウ一度オ問イ合ワセクダサイ」

(;゚д゚)・・・


もうね、ホント・・・

フ・ザ・ケ・ン・ナ・!


そういうことは注文の段階で情報表示しとけYO!

こちとらSATA<─>USB変換ケーブルとか買って旧マシンからサルベージの準備までバッチリ済ませてあるのに!
すぐにでもNEW マシンに移行作業が出来るようにスタンバってるのに!
新しいマシンの愛称も考えてあるのに!

チキショー、PCがないとウォークマンの充電も出来んからマジで困る・・・。
(なぜかUSBからでしか充電できない)


数年前、DELLで親用のマシンを買ったときは対応良かったのに・・・。
経費削減で質が下がったんだろうか。

会社から更新中。

朝 起 き た ら P C が ご 臨 終 し て い ま し た 。


色々いじってみてもBIOSすら起動せず。
どうもマザーボードから逝っちゃったようです。

しかしこのマシンも長い付き合いやったから寿命かなぁ・・・。
専門学校一年のときからやから7年目か。

就職作品、卒業制作、ETHER VAPOR開発と苦しい開発を支えてくれたのはこのマシンでした。
この時期に壊れるということは、ETHER VAPORの制作が終わるまで頑張ってくれたのでしょうか。


そう考えるとコイツもう魂宿ってたんじゃなかろうか。
付喪神と化していたかマイマシン。

お疲れ様。今までありがとう。
百鬼夜行へ行ってらっしゃい。

コレをやりたいがためだけにカードリーダー買ってきた。

PIC_0001.jpg

PIC_0002.jpg

なるさんのブログ(1/1)にも書かれてますが、これを会場でやれたらよかったんよなぁ。

準備のいい周りのサークルさんはキッチリやってはったんよねぇ。

僕も勘違いした外人さんから「PSP Game!? PSP Game!?」って聞かれて
「ノー! ノー!」ってガチホモに迫られたノンケみたいなリアクションしたかった。


ついでに携帯のメモリスティックも読み込めるようになったので、今回からクリックすると拡大画像が表示されます。

冬コミ戦記。

あけましておめでとうございます。TOMYです。
本年も当ブログをよろしくお願いします。

さて、怒涛の年末年始を潜り抜け、いろいろ一段落しました。
ようやく時間が出来たので、ここ数日の記録を一気に書いていこうと思います。

あまりにも長くなりすぎたので、以下格納。
【“冬コミ戦記。”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。